最後に・・・

この度はPSW_ver.2に興味をお持ちいただきありがとうございます。

PSW_ver.2の販売はその前身であるPSWからスタートしました。
元々私自身が文章作成ツールが欲しくていろいろ調査してみたのですが、
どれもこれも現実的には使えないものばかりでしたので、
「それならば自分で作ってしまえ」ということで製作したものです。

それが今から9年前のことです。

当初は7ジャンルのラインナップでした。
正直言って、私自身にはなくてはならないものであり、非常に重宝する
ものではありましたが、「本当に売れるのか?」「需要はあるのか?」
不安いっぱいのスタートでした。

ところがそんな不安も販売開始直後から吹っ飛びました。
どんどん注文が入ってきたのです。

現実問題としてツール開発だけでも100万円以上の費用をかけていました
ので、あの時の安堵感は今でもはっきりと覚えています。

本当にありがたいことで、お求めいただいた方には感謝!感謝!!でした。

その後皆さまから「こうした方がいい」とか「ああした方がいい」などの
リクエストもいただき、ツールに改良を加えたり、ジャンル数も70に到達
したりするなどして今があります。

実は1つのジャンルを仕上げるためには、10,000個というリライト文言が
必要になります。
本文中では2人のプロのライターにリライトデータの作成とチェックをお願い
しているというお話をさせて頂きましたが、実は更に私自身が3人目として
リライトデータの最終チェックをしております。

10,000文言のチェックをするというのはかなり骨の折れる作業でして、
全70ジャンルすべてを完遂するには最低70万文言のチェックをするという
気の遠くなるような作業をこなさなければならないという現実があります。

更に一定の販売数に達したジャンルについては、リライトデータを一新する
というバージョンアップもしており、その数が71個(71万文言)にのぼります。

つまり私自身も141万文言と向き合ってきたということになります。

141万文言と一口に言っても、あなたはイメージを掴むことができないかと
思いますが、あの有名な広辞苑に掲載されているのが約25万語と言われて
いますので、その数の凄さがおわかりいただけるかと思います。

我ながらよくやったものだと感心しております。(笑)

この様な前提があって初めて商品として世に出すことができているツールなのですが、
ユーザー様の中には・・・

・70ジャンルの内63ジャンルをオーダーしていただいた超有名なネット起業家の方
・複数のジャンルを利用して月商5千万円以上稼ぐスーパーアフィリエイターの方
・実業に関係するジャンルをいくつか活用して年商10億円を稼いでいる方
・何人もの月商100万円超えの方

が実際にいらっしゃいます。

そのような方が存在するというのは、ツール開発者として何よりも誇らしく思います。

またページ内の「PSW_ver.2ヘビーユーザー様アンケート結果公開」部分の記事も
かなり参考になったのではないかと思います。

それでも、あなたはまだ購入についてお悩みかもしれません。
そして、私自身その気持ちもよくわかります。

ネット上では実際にPSW_ver.2を利用したこともない人が、自分の推奨する商品を
販売したいがために、「PSW_ver.2は効果がない」とか「コピー文章になる」などと
吹聴しているものが目に付きます。
これらはこうした輩の常套手段なのですが、あなたがそのことを知らなければ
そうした評価を信じてしまうのもしかたがないことだと思います。

だからあなたがPSW_ver.2を買わないという選択もありだと思いますし、
私もその決断を尊重いたします。

ただアンケートにご協力いただいたヘビーユーザーの方や、実際に物凄い成果を
出している前述の方々が「なぜPSW_ver.2を利用しているのか?」ということを
もう一度熟考されてから結論を出すというのも有益ではないかと思います。

最後の最後に・・・

とにかくPSW_ver.2はあなたの作業時間と経費を、ツール代金である27,800円
いう金額では到底考えられないほど圧倒的に縮小してくれます。
あなたにはその浮いた時間と経費を売り上げを上げるための施策に充ててほしい
というのが私の願いです。

賢明なご判断をいただけたら幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

2022年8月11日
田嶋 秀一